GIGABYTE「Z590 AORUS XTREME WATERFORCE」

GIGABYTEからウォーターブロック標準装備のZ590ハイエンドマザーが発売

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、フルカバータイプのウォーターブロックを標準搭載するZ590チップセット採用ハイエンドマザーボード「Z590 AORUS XTREME WATERFORCE」が発売された。価格は25万800円。

フルカバータイプのウォーターブロックを標準搭載するZ590チップセット採用ハイエンドマザーボード「Z590 AORUS XTREME WATERFORCE」

 CPU、電源回路、チップセット、SSDスロットなど、基板の大部分を覆うフルカバータイプのウォーターブロックを標準搭載するZ590マザーボード。Infineon Power StageによるDirect 20+1フェーズ・デジタル電源設計を採用するほか、トップカバーにはLCDをが内蔵。リアルタイムに温度やクロックを表示可能だ。

基板の大部分を覆うフルカバータイプのウォーターブロックを標準搭載DIY水冷が前提となるハイエンドモデルだ

 基本スペックは、拡張スロットがPCI Express(4.0) x16×2、PCI Express(4.0) x4×1。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4 5400、最大128GB)。

 オンボードインターフェースとして、10ギガビットLAN(Aquantia)、2.5ギガビットLAN(Intel)、Wi-Fi 6E (IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax)+Bluetooth v5.2 (intel Wi-Fi 6E AX210)、サウンド(Realtek ALC1220-VB  Codec + ESS ES9018K2M DAC)、M.2×3、SATA3.0×6、Thunderbolt 4(Type-C)×2、USB 3.2 Gen2×9(Type-A+Type-C)、USB 3.2 Gen1×2、USB 2.0×4などを装備。

Infineon Power StageによるDirect 20+1フェーズ・デジタル電源設計やリアルタイムに温度やクロックを表示する小型LCDを備える

 販売しているのはパソコンショップアーク、オリオスペック、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.。

※お詫びと訂正:記事初出時、製品名およびスペック、一部の画像に誤りがりました。記事を訂正してお詫びします。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月