GIGABYTE、AORUS E-ATX最上位となるZ590チップセット搭載水冷マザーボード「Z590 AORUS XTREME WATERFORCE」

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEは4月12日、Z590チップセット搭載の水冷マザーボード「Z590 AORUS XTREME WATERFORCE」を発表した。AORUS E-ATX最上位となるマザーボードとなり、4月16日に発売する。

 一体型の水冷水枕構造を採用し、Smart Power Stage 20+1フェーズ・デジタル電源設計や3連M.2スロット(全M.2 Thermal Guard付)、Ultra Durable PCIe&メモリアーマー、シールド強化メモリー配線など、AORUS E-ATX最上位水冷モデルに相応しいスペックを備える。Thunderbolt 4対応2連USB Type-Cポートや、10GbE+2.5GbE有線LAN、Wi-Fi 6E対応無線LANなどを備える。

  実売価格は25万円前後の見込み。

 また、DDR4 XMP 3333MHzメモリー「AORUS RGB Memory 16GB(2x8GB)3333MHz」も発売となる。GIGABYTE製マザーボードのBIOSで有効化することでメモリークロックを最大3400MHz相当にブースト動作するAORUS Memory Boost機能に対応。実売価格は1万8000円前後の見込み。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月