• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

軍事国家エレボニア帝国を舞台に、後に英雄となるリィン・シュバルツァーの学生時代の物語が描かれる

『英雄伝説 閃の軌跡』の始まりの物語がSwitchに!7月と8月に『I』と『II』が連続リリース!!

2021年04月15日 15時50分更新

文● ASCII

 クラウディッドレパードエンタテインメントは4月15日、日本ファルコムが開発するストーリーRPG『英雄伝説 閃の軌跡Ⅰ:改 -Thors Military Academy 1204-』のNintendo Switch版を2021年7月8日に、『英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ:改 -The Erebonian Civil War-』のNintendo Switch版を2021年8月5日に発売すると発表。

 なお、『閃の軌跡』は緻密なキャラクター描写と壮大なストーリー展開で男女問わず国内外のゲームユーザーから高い評価を受けるRPGシリーズ。『英雄伝説 閃の軌跡』『英雄伝説 閃の軌跡II』の2作品は、PlayStation 3やPlayStation Vita、PCなどで発売され、トータルセールス150万本を突破している。

 『英雄伝説 閃の軌跡I:改 –Thors Military Academy 1204-』と『英雄伝説 閃の軌跡II:改 –The Erebonian Civil War-』は、前述の2タイトルにグラフィックの高画質・高音質化、倍速機能の追加などが施されてPlayStation 4向けに発売されたアッパーバージョンだ。

 この『改』の2タイトルをベースにNintendo Switchでのゲームプレイに最適化したのが、今回の移植版。TVモード、テーブルモード、携帯モードに対応しており、環境を選ばずいつでも「軌跡」シリーズを楽しめるようになっている。

以下、リリースを引用

Nintendo Switch版『閃の軌跡I:改』について

 『英雄伝説 閃の軌跡Ⅰ:改 –Thors Military Academy 1204-』はエレボニア帝国を舞台に、士官学院生リィン・シュバルツァーと《VII組》の波乱に満ちた学院生活から始まる「閃の軌跡」シリーズ第一作目。ゼムリア大陸西部に位置するこの巨大な軍事国家を舞台に、士官学院生リィンの「道」を探す物語が綴られます。

【スクリーンショット】

Nintendo Switch版『英雄伝説 閃の軌跡II:改』について

 『英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ:改 –The Erebonian Civil War-』は、激動のエレボニア帝国内戦から続編へと至るまでの壮大な物語が語られます。主人公リィンが、散り散りになった《VII組》のメンバーを取り戻し、内戦に揺れるエレボニア帝国をめぐる激動の日々が描かれます。

【スクリーンショット】

【ゲーム情報】

タイトル:英雄伝説 閃の軌跡Ⅰ:改 –Thors Military Academy 1204-
ジャンル:ストーリーRPG
販売:クラウディッドレパードエンタテインメント
開発元:日本ファルコム
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2021年7月8日
価格:価格未定
プレイ人数:1人
CERO:審査予定

 

【ゲーム情報】

タイトル:英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ:改 –The Erebonian Civil War-
ジャンル:ストーリーRPG
販売:クラウディッドレパードエンタテインメント
開発元:日本ファルコム
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2021年8月5日
価格:価格未定
プレイ人数:1人
CERO:審査予定

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう