このページの本文へ

スマートニュース、ジェイアール東日本企画と共同で「交通広告×SmartNews 商品体験支援パッケージ」のテスト販売を開始

2021年03月30日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートニュースは3月30日、ジェイアール東日本企画と共同で「交通広告×SmartNews 商品体験支援パッケージ」のテスト販売を開始することを発表した。

 「交通広告×SmartNews 商品体験支援パッケージ」は同社が運用するニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を対象とした広告メニューとして、ジェイアール東日本企画の電車内広告「トレインチャンネル」と連動したもの。

  第1弾として実施される同広告メニューは、ユーザーに向けて様々な商品の「お試し利用体験」や「割引クーポンの利用」の促進を目的としている。

 具体的には、首都圏で移動中のユーザーに対して、JR主要9路線及びゆりかもめのトレインチャンネルで告知を行ない、SmartNewsの「クーポンチャンネル」を通じた抽選を促すという。

 ユーザーはそのままコンビニ店頭で商品との引き換えができるため、電車内で商品を認知し抽選にも参加でき、サンプリング配布というシームレスな利用を実現できる。

 なお本広告メニューは4月1日から12月末日開始分までの限定プランとしてテスト販売される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン