このページの本文へ

ニュースアプリ「SmartNews」に「新型コロナワクチンチャンネル」を開設

2021年04月14日 12時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートニュースは4月13日、65歳以上の高齢者へのワクチン接種が開始されたことに合わせ、ニュースアプリ「SmartNews」に「新型コロナワクチンチャンネル」を開設すると発表した。

 新型コロナワクチンチャンネルでは、接種時期の目安が分かり、接種開始時期に通知することもできる「ワクチンアラーム」や、接種施設を地図で表示する「ワクチンマップ」が提供される。ワクチンマップでは住所や予約可否などの情報を掲載するほか、かかりつけの医療機関で予約が開始された際に通知される機能も備えている。また、ワクチンの有効性や副反応など安全性に関する基本情報や、ワクチン関連の最新ニュース、専門家による解説記事も購読できる。

 ワクチンチャンネルの開設に際して、2020年7月9日以来のメジャーアップデートを実施し、SmartNewsアプリのトップ画面を刷新する。健康や災害に関する最新の情報に、より簡単にアクセスできるように、画面最上部に複数のカードを並べた新エリア「トップカード」(Top Card)を採用。カードには、リアルタイムで最新の情報が表示され、ワンタップで各種機能やコンテンツにアクセスできる。

 ワクチンが接種できる時期や接種施設に関するカードをはじめ、感染者数やワクチンの接種状況、雨雲レーダーや災害レーダーなど、健康や災害など安全安心に役立つカードを中心に、幅広い生活情報をワンストップで提供するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン