このページの本文へ

電子チラシサービス「Shufoo!」と連携

SmartNewsに「チラシチャンネル」が追加 近隣店舗のチラシが閲覧可能に

2020年08月04日 16時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ONE COMPATHは8月4日、同社が運営する電子チラシサービス「Shufoo!」と、ニュースアプリ「SmartNews」の連携を発表した。同日から、SmartNews内でチラシコンテンツの提供を開始した。

 これまでShufoo!は、チラシをはじめとする店舗の情報を、ユーザーが任意で設定したエリアに基づいて届けてきた。各ポータルサイトなど他企業とも提携し、さまざまなメディアに情報を配信することで、情報掲載をしている企業のコンテンツ価値向上に寄与しているという。

 今回の連携により、Shufoo!に掲載したチラシは自動的にSmartNewsにも配信されるようになる。チラシは、SmartNewsに開設される「チラシチャンネル」から閲覧可能だ(一部チラシは除く)。チャンネルは、チャンネルタブを右にスクロールすると現れる「もっと」タブから「チラシチャンネル」を選択することで追加できる。

 ユーザーは、現在地や郵便番号などのエリア情報を指定することで、付近のスーパーやドラッグストア、百貨店などの最新のチラシをいつでも閲覧できる。

 Shufoo!にチラシを掲載する企業は、従来のShufoo!ユーザーはもちろん、SmartNewsユーザーにもチラシ情報を届けられるようになり、店舗への送客や購買意欲の喚起に繋げられるとしている。

 今後は、チラシ以外のコンテンツ(タイムラインやクーポン)の連携など、買い物情報をSmartNewsユーザーに届けるための機能改善を検討しているとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン