このページの本文へ

東京メトロ定期券売り場の混雑・空き情報をウェブ上でリアルタイムに確認できるサービス

2021年03月22日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 リプライスは3月22日より、東京メトロ定期券売り場(一部定期券売り場を除く)の混雑・空き情報をウェブ上で確認できるサービスを開始した。

 本サービスは、定期券売り場で駅社員が専用URLにログインし、混雑情報を適時配信することによって、ウェブ上(ネコの目.com)で定期券売り場の混雑・空き情報をリアルタイムでユーザーに知らせることが可能になる。

 ユーザー側はインターネットに接続できる端末(PC・スマホ等)があれば、インストール不要、無料で利用可能。定期券売り場の混雑状況を確認できるようになり、路線別に定期券売り場の混雑状況を確認し、空いている定期券売り場に行くこともできる。

 駅側としてもインターネットに接続できる端末さえあればサービスが利用でき、大掛かりな設置工事もいらないことから、早急に「三密」対策が可能となる。

 またネコの目.comに掲載された混雑・空き情報ページのリンクを東京メトロホームページに表示させることで、ホームページを見たユーザーへの周知も可能となり、混雑平準化によって、駅社員の負担軽減も図れるようになるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン