このページの本文へ

アユート・オリジナルブランド「ProjectM」オープンフレーム、100台限定発売

2021年02月08日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

組み立てイメージ

 アユートは2月8日、オリジナルブランド「ProjectM」から長尾製作所とのコラボレーションによるオープンフレームのホワイトエディションATX電源モデル「PM-N-FRAME-ITX-APS-WHITE」を発表。2月10日に100台限定で発売する。

 PC関連商品の開発/製造/販売を行なう「長尾製作所」と、元PCパーツショップ店員「M氏」の企画によるアユート・オリジナルブランド「ProjectM」のコラボレーション第4弾となる。

 同シリーズでは第1弾としてMini-ITX用オープンフレームのホワイトエディションを発売したが、新たに対応電源をATX電源とした。PCパーツの造形美を楽しむ用途として使用できるオープンフレーム。長尾製作所製オリジナルモデル「N-FRAME-ITX-APS」に白色塗装処理を施し、黒色塗装のオリジナルモデルから印象で新たにしたエディション。

 Mini-ITX/Mini-DTXに対応するよう設計されたフレームに、そのままPCパーツを設置するもので、対応ストレージは2.5型×2台まで。ビデオカードの垂直設置にも対応するほか、水冷クーラー用の取付穴を備える。持ち運びに便利な取っ手付き。

 組立説明書や組立ネジ一式、LED付き電源スイッチ、ゴム足などが無属。予想実売価格は1万3750円前後の見込み。

PM-N-FRAME-ITX-APS-WHITE(左)、組み立てイメージ(中央・右)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中