このページの本文へ

16芯構造シルバーコートハイブリッドのイヤホン用アップグレードケーブル発売

2021年02月19日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは2月19日、イヤホンブランド「Acoustune(アコース チューン)」より、シルバーコートOFC線と極細OFC線のハイブリッド 16芯構造アップグレードケーブル「ARS100」シリーズを2月26日に発売すると発表した。

 本製品は、イヤホン用アップグレードケーブル。2重ツイスト構造を持つ16 芯ケーブルを3重にシールドし、限られたスペックの中で銅の使用量を最大化するAcoustuneリケーブルに採用されている独自技術「QT Wiring Technology」と併せることで、更に導体抵抗値を抑え、周波数全域でのノイズ感低減とオーディオ信号伝達ロスを抑制するという。

 発売されるのは新IEMコネクターのPentaconn Earコネクタータイプに加え、定番となるMMCXコネクタータイプ、IEM 2pinタイプの3種類のコネクターで、それぞれに3.5mm3極プラグ、2.5mm4極バラスプラグ、4.4mm5極バランスプラグをラインアップした全9種類。

 価格は「ARS111 MMCX-3.5mm3極」「ARS112 MMCX-2.5mm4極」「ARS121 IEM2pin-3.5mm3極」「ARS122 IEM2pin-2.5mm4極」が2万6980円。

 「ARS113 MMCX-4.4mm5極」「ARS123 IEM2pin-4.4mm5極」「ARS131 Pentaconn Ear-3.5mm3極」「5 ARS132 Pentaconn Ear-2.5mm4極」が2万9980円。

 「ARS133 Pentaconn Ear-4.4mm5極」が3万2980円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン