このページの本文へ

アユート、「圧迫 ZERO 設計」をキーワードに設計された交換用イヤーピース「SednaEarfit Crystal」計3シリーズを6月18日より発売

2021年06月11日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは、イヤホンメーカー「AZLA」のLSR(リキッド・シリコン・ラバー)を採用し、3Dサラウンドに特化した設計の新交換用イヤーピース「SednaEarfit Crystal(セドナイヤーフィット・クリスタル)」(「Standard」「for TWS」「for AirPods Pro」の計3シリーズ)を6月18日より発売する。

 「圧迫 ZERO 設計」をキーワードにシリーズ史上、最も長時間着けていても疲れにくい最高のクオリティーを目指して開発された本製品。

 素材には高級ドイツ製プレミアムLSRを採用。優れた耐熱性/酸化抵抗性/表面張力/低温柔軟性を有し、良好な誘電体特性等の固有特性を持つ合成・弾性の重合体となっている。

 密度がありながらも柔らかい/長時間使用しても耳への負担が少ない/程よい摩擦抵抗と固定力による落下防止/かゆみやアレルギーに対しての低刺激性と細菌繁殖の抑制/高い耐久性を高次元で両立しているという。

 音響面ではゲーム環境や3Dコンテンツを楽しむ環境を想定し、鮮明さと濃い音色を目的として設計。内部はホーン形状を採用し、広いサウンドステージと音の直進性による鮮明さを確保。また、一般的なベース帯域の強調ではなくパンチ力のある真の重低音を表現できるように設計されている。

Standard

 3タイプの形状で展開される本製品。Standardは従来のSednaEarfit Shortシリーズと比べ、軸内径を4.5mmから3.5mmに変更し固定力を強化。更に、ノズルが細いタイプのイヤホンにも装着を可能にする「ノズルアダプター」を標準付属。

for TWS

 for TWSはStandardと比べ、軸部の高さを8.8mmから6.9mmに変更し、ノズルの短い完全ワイヤレスイヤホンに最適化されている。

for AirPods Pro

 for AirPods Proは、一般的なプラスチック製アダプターと異なり、ウレタンコーティングアダプターとイヤーワックスガードを採用。本体との密着度が上がり、低域強化と音漏れ防止、アクティブノイズキャンセリング効果の強化を実現している。

 サイズはStandardがSS/S/MS/M/ML/Lの6サイズを採用。for TWSとfor AirPods ProはSSSサイズを新たに追加し7サイズでの展開となる。

 販売は単品サイズ2ペアと、中間サイズを含めた近接3サイズを1ペアずつパッケージングした3ペアの商品構成で、価格は「3サイズ1ぺア」が3980円、「1サイズ2ペア」が2980円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン