このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

イベント参加券がいきなり完売。Hカップの癒やし系・原つむぎがすごい!

2021年01月30日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 96cm・Hカップは、白くてふわふわ! ブレイク必至の新人・原つむぎさんが、1st DVD「ミルキー・グラマー」(発売元:竹書房、収録時間:109分、価格:4400円)の発売記念イベントを1月24日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 昨年の春まで大学生だった原さんは、保育士と幼稚園教諭の資格を持つ癒やし系の23歳。このボディーを見てもらえればわかるだろうが、グラビア即戦力としか言いようがない。10月に宮古島で撮られた1st DVDでも、Hカップが揺れるシーンが満載だ。

――どんなテーマで撮ったのですか?

【原つむぎ】彼氏(=視聴者)とラブラブする感じです。朝ベッドで目覚めるシーンとか、ビーチを走って胸を揺らしたりとか、車のなかでのイチャイチャもあります。

――印象に残っているのは?

【原つむぎ】レオタードを着て取り組んだクラシックバレエです。中学2年生までやっていたのですが、体がめちゃくちゃ固くなっていて現場が凍りました……(笑)。

――セクシーなところを挙げるなら?

【原つむぎ】私がお酒に酔って、夜の和室で彼氏を誘惑しちゃうシーンです。ニットを脱いで、紐みたいに細い黒の下着を見せるのですが、すごくセクシーだと思います。

――ファンからの評判は?

【原つむぎ】実は天候の関係で室内での撮影が多かったんです。縄跳びや腹筋ローラー使った体力測定シーンがあって、そこがおもしろいと言われます。

――これからの抱負も聞かせてください。

【原つむぎ】グラビアを主軸にがんばりたいです。でも、お笑いも好きなので、友達と「M-1グランプリ」に出ることも考えていたりします。お芝居もやりたいです!

 なお、グラビア活動のきっかけは、ネットサーフィン中に偶然に見つけた「ミスFLASH2021」オーディションに応募したこと。惜しくもセミファイナルで脱落したが、そのときに事務所に声をかけられ、1st DVDが決まったという。初開催のイベント参加券も完売してしまい、注目度の高さを窺わせた。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ