• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • 「このすば」のめぐみんが“ビリビリ爆裂娘”に!RPG『このファン』で「とある科学の超電磁砲T」とのコラボ企画が開催

  • PS5用カバーのカラーバリエーション「スターライト ブルー」「ギャラクティック パープル」「ノヴァ ピンク」が2022年6月17日に発売決定

  • 『4G』より千刃竜セルレギオスが復刻!『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でさらなる狩りの高みへ

  • GPU内蔵CPUでフルHDで30fpsを維持! 『Winning Post 9 2022』をAMD「Ryzen 7 5700G」で遊んでみた

  • 『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』キャラクター紹介映像「王国編」が公開!

  • ゲームアプリ『五等分の花嫁』にて新イベント「五つ子ちゃんのVRゲームは、今だけ三玖のために ~私とデート、してほしいの~」が5月20日より開催!

  • 6v6から5v5になり立ち回りが変わった!新要素満載の『オーバーウォッチ2』第1回PvPベータプレイレポ

  • ヒロイン・モモを追う者たちの目的は?Switch/PS4『ANONYMOUS;CODE』の3人の新キャラクターを公開

  • PC『SDガンダムオペレーションズ』に新ユニット「★5-13 ウイングガンダムゼロ(EW)」&「★5-13 ガンダムエピオン(EW)」が登場!

  • 5月20日の20時から!Switch向け『ライブアライブ』の公式生放送「時代を超えて…リメイク発売記念スペシャル!」が配信決定

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022May

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

2021年1月14日20時より、両タイトル合同生放送も!

夢のコラボが実現!『モンハンライダーズ』で1月15日より『星のドラゴンクエスト』コラボが開催決定!

2021年01月08日 17時20分更新

文● Zenon/ASCII

 カプコンは1月8日、スマホRPG『モンスターハンター ライダーズ』(MH-R)において、2021年1月15日よりスクウェア・エニックスのスマホRPG『星のドラゴンクエスト』(星ドラ)とのスペシャルコラボを開催すると発表した。

 本日より、コラボ特設サイトおよびスペシャルコラボ映像「星ドラコラボPV」を公開。また、ゲーム内にて最大700オーブがもらえる「カウントダウンキャンペーン」も開催中。期間は、2021年1月14日まで。

 さらに、本コラボを記念して、『MH-R』と『星ドラ』との合同番組「『星ドラ×モンハンライダーズ』コラボ記念!スペシャル合同生放送!!」を2021年1月14日20時より配信することも発表した。

■「星ドラコラボPV」

【コラボ特設サイト】
https://mobile.capcom.com/mh-r/collabo_hoshidora.html

以下、リリースより。

2021年1月14日20時~『星ドラ』×『MH-R』の合同生放送決定!

 『モンスターハンター ライダーズ』と『星のドラゴンクエスト』とのコラボを記念した生番組を、Capcom Channelおよび星ドラ公式YouTubeチャンネルから同時に放送!

 コラボイベントの詳細情報や、お得なキャンペーン情報のほか、両タイトルのプロデューサーによるコラボの開発秘話など、スペシャルなラインナップでお届けします!

■番組名
『星ドラ×モンハンライダーズ』コラボ記念!スペシャル合同生放送!!

■日時
2021年1月14日20時より放送開始(予定)

■視聴方法
Capcom Channel
https://youtu.be/O1IaSYbDbdI

■出演者
市村 龍太郎氏(『星のドラゴンクエスト』プロデューサー)
永野 雄太氏(『星のドラゴンクエスト』運営プロデューサー)
辻本 良三氏(『モンスターハンター』シリーズプロデューサー)
和泉 真吾氏(『モンスターハンター ライダーズ』プロデューサー)

ぜひご視聴ください。

■YouTube

今日からコラボ開始まで毎日100オーブをGet!「カウントダウンキャンペーン」開催!

 2021年1月14日まで、ゲームにログインすると最大700オーブがもらえる「カウントダウンキャンペーン」を開催! 期間中、1日1回、最大7日間プレゼントします。この機会をお見逃しなく!

 

【ゲーム情報】

タイトル:モンスターハンター ライダーズ
ジャンル:RPG
配信:カプコン
プラットフォーム:iOS/Android
サービス開始日:配信中(2020年2月19日)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金あり)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう