このページの本文へ

肉厚クッションで身体を包み込むような座り心地を実現

スライド式オットマン内蔵の牛革製リクライニングチェア、サンワサプライから発売

2021年01月05日 12時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは1月5日、スライド式オットマンを内蔵する本革製リクライニングチェア「150-SNCL023」を発売した。価格は3万9800円。販売はサンワダイレクトにて。

 本製品は、高級感のある牛革(一部PVC)を使用したレザーチェア。背もたれと座面には肉厚クッションを採用し、長時間のデスクワークでも疲れにくく、身体をすっぽりと包み込むような座り心地を実現したとのこと。

 背もたれは高さおよそ740mmのハイバック仕様で、座面下のレバーを引けば無段階のリクライニングも可能だ。肘かけもリクライニングに連動するため、最適な位置を保てるとしている。座面下にはスライド式のオットマンを内蔵し、足を伸ばして全身リラックスした姿勢をとれる。

 脚部には高級感のある天然木を採用した。本体サイズ/重さは、およそ幅680×奥行き750~1300×高さ1140~1215mm/およそ27.6kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン