このページの本文へ

デジタル、アナログ、Xinputの3モードに対応

16ボタンとアナログスティック2本を搭載する有線タイプのゲームパッド

2020年12月25日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは12月25日、16ボタンを搭載する有線接続タイプのゲームパッド「400-JYP62UBKX」を発売した。価格は3680円。販売は直販サイト「サンワダイレクト」にて。

 16個のボタンと2本のアナログスティックを搭載するゲームパッド。持ちやすく手にフィットする形状で、違和感なくゲームをプレーできるとしている。

 16個のボタンすべてに連射機能を設定可能で、シューティングゲームなどに最適だという。また、入力遅延が少ないとする有線タイプのため、アクションゲームやFPSのプレーにもオススメとのこと。

 入力はデジタル、アナログ、Xinputモードに対応し、振動機能も備える。

 本体サイズ(突起部を除く)/重さは、およそ幅167×奥行き110×高さ43mm/およそ250g。ケーブル長は2m。USB経由の給電で稼働するため、電池残量を気にすることなく使用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ