このページの本文へ

上海問屋、ニキシー管風デジタル置き時計を発売

2020年12月23日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは12月23日、上海問屋にて「ニキシー管風デジタルクロック」を発売した。

 ガラスチューブ内に液晶パネルを配置することで擬似的にニキシー管風としたUSB駆動のデジタル置き時計。背面のRGB LEDによるライトアップされ、薄暗い部屋では雰囲気のある表示となる。

 液晶パネルならではの機能としてWindows10用の設定ソフトウェアから画像データを転送してデフォルトのニキシー管風表示以外にも好きな画像の表示が可能(置き時計機能はPCと接続しなくても利用できる)。

 電源はUSBケーブルを使用。USB充電器などからの給電で動作する。本体サイズは製品サイズおよそ幅200×奥行き82×高さ80mm。価格は1万5399円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ