• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

現状、PS5で遊べないPS4タイトルは2本のみ!

PS5でPS4タイトルの99%以上がプレイ可能!コントローラーやゲームデータの移行についても回答

2020年10月12日 13時55分更新

文● Zenon/ASCII

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは10月10日、PlayStation 5(PS5)におけるPlayStation 4(PS4)タイトルの後方互換性について、PlayStation Blogにて情報を公開した。

■PlayStation Blog
https://blog.ja.playstation.com/2020/10/09/20201010-ps5/

■PlayStation FAQページ(後方互換機能)
https://support.asia.playstation.com/jajp/s/article/ans-jajp00004

 ブログでは、4000以上ものPS4タイトルのうち、99%以上がPS5でも遊べると発表。主にPS4のゲームをどうやってPS5で遊ぶのかについて、ユーザーの質問に答える形で情報を公開している。

 なお、現時点のPS4専用タイトルは『Robinson: The Journey』(発売元 CRYTEK GMBH)と、『Joe's Diner』(発売元 United Independent Entertainment GmbH)の2本のみとのこと。

■PS4タイトルの後方互換性についてのまとめ

・PS4ソフトの99%はPS5でプレイ可能
・PS4ソフトのディスク版は、PS5のディスクドライブモデルでのみプレイ可能
・PS5で遊ぶ場合、一部のPS4ソフトはロード時間、フレームレートなどがブーストされる
・PS StoreやPS Plusで購入したタイトルは、PS5のライブラリーに自動で表示される(そこからダウンロードしてプレイする)
・PS VRのソフトもPS5でプレイ可能
・PS NOWのストリーミングにも対応(ただしブーストはされない)
・ゲームデータやセーブデータは、有線または無線(Wi-Fi接続)でPS4からPS5へ移行が可能
・PS4専用タイトルは、PS Storeにて「PS4でのみプレイできます」と記載される
・DUALSHOCK 4は、PS4のゲームをPS5でプレイする際に使用可能(むしろ推奨)
・PS5のゲームには、DUALSHOCK 4は対応していない

 内容を簡単にまとめると上記のとおりとなる。詳細はブログと、FAQページを確認してほしい。

 

【製品情報】

製品名:PlayStation 5/PlayStation 5 デジタル・エディション
発売日:2020年11月12日
価格:
 PS5:5万4978円
 PS5デジタル・エディション:4万3978円
サイズ(縦置き寸法、最大突起部やベース除く):
 PS5:およそ幅104×高さ390×奥行260mm
 PS5デジタル・エディション:およそ幅92×高さ390×奥行260mm
重量:
 PS5:約4.5kg
 PS5デジタル・エディション:約3.9kg

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう