• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

クロスプラットフォームマルチプレイにも対応!

逃亡or追跡のレースバトル!『Need for Speed:Hot Pursuit Remastered』11月に発売決定

2020年10月06日 16時35分更新

文● Zenon/ASCII

 エレクトロニック・アーツは10月6日、PlayStation 4/Xbox One/PC/Nintendo Switch用アーケードレース『Need for Speed:Hot Pursuit Remastered』(ニード・フォー・スピード: ホット・パースート リマスター)の発売日を決定した。

 PS4/Xbox One/PC版は2020年11月6日、Nintendo Switch版は11月13日に発売予定。価格は、4300円となる。

Need for Speed Hot Pursuit Remastered – Official Reveal Trailer

以下、リリースより。

 『Need for Speed:Hot Pursuit Remastered』は、2010年に発売された『Need for Speed:Hot Pursuit(ニード・フォー・スピード:ホット・パースート)』のリマスター版です。

 プレイヤーはアウトローとして逃亡するか、警官として追跡するか、両方の視点からエキサイティングなチェイスを楽しめます。オートログ機能を使うことで、フレンドやライバルとの競争心をかきたてるレース体験が可能。追い詰めるか、逃げ切るか。あり得ないスピードでスリリングなレースバトルが繰り広げられます。

 リマスター版はビジュアルが強化され、さまざまな要素を調整。クロスプラットフォームのマルチプレイにも対応しています。また、オリジナル版発売時に配信した30を越えるチャレンジを含む、6時間以上のゲームプレイが楽しめるDLCがすべて製品内に含まれています。

 

【ゲーム情報】

タイトル:Need for Speed:Hot Pursuit Remastered
(ニード・フォー・スピード:ホット・パースート リマスター)
プラットフォーム:PlayStation 4/Xbox One/PC/Nintendo Switch
発売日:
 2020年11月6日(PlayStation 4/Xbox One/PC)
 2020年11月13日(Nintendo Switch)
価格:4300円(パッケージ版・ダウンロード版)
ジャンル:アーケードレース
プレイ人数:1人(オンライン時2~8人)
発売:エレクトロニック・アーツ
CERO:B(12歳以上対象)

 

■関連サイト

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう