このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

月2480円で通話し放題の格安SIM、HISモバイル「格安かけ放題プラン」を使う

2020年09月30日 12時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2480円の月額料金には月3GBのデータ通信も含まれる
それ以上は1GBあたり250円の段階制で、上限設定も可能

 続いてデータ通信部分。基本料金の月2480円には、月3GBのデータ定額も含まれている。スマホの使い方は通話やメールが中心、たまにSNSも使うけど、動画はほとんど見ないというユーザーなら、この月3GBで十分賄えるだろう。つまり、月々の支払いは2480円でおしまいとなる。

 もちろんそれ以上にデータ通信を利用するという人にも対応しており、1GBあたり250円ずつ増えていく段階制プランになっている(月30GBまで)。この料金も大手キャリアの追加チャージと比べればかなりお手頃と言える。

使った分だけ支払える段階制で、しかも上限の設定で料金が高くなりすぎることを防げる

 また、段階制というと、油断して使い過ぎるとどんどん料金が増えていくイメージがあるが、「格安かけ放題プラン」には「データ量上限設定」と呼ばれる機能があり、あらかじめ上限を決めておくことで、それ以上のデータ通信は使わない。つまり料金が予想以上に上がることを防げるようになっている。また上限まで達した場合は速度制限されるが、月途中でも設定は変更可能なので、その月は月末まで遅いまま我慢するか、1GBあたり250円の追加料金を払って、速度を回復するかの選択も可能というわけだ。

ドコモ網を用いるので、SIMフリースマホや中古端末など
比較的広く利用可能 家族に渡すのも良さそう

 なお、HISモバイル「格安かけ放題プラン」は、ドコモ網を用いた格安SIMなので、一般的なSIMフリースマホはもちろん、ドコモが販売したケータイやスマホ、SIMロックを解除したiPhoneなどで広く利用が可能。通話メインの2台目用として使うもよし、自分のお古の端末に挿して、家族に通話専用機として渡すもよし、通話機能がまだまだ必要という人にとっては、さまざまな使い方ができるSIMと言える。

SIMフリースマホやドコモの中古端末、iPhoneなど、幅広い端末で使える。通話メインの人には便利な格安SIMだ

 

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン