このページの本文へ

HISモバイル、月2480円でアプリや時間を気にせずに国内通話定額の「格安かけ放題プラン」

2020年08月27日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 H.I.S.グループの格安モバイルサービスのHISモバイルは27日、税抜月2480円で国内通話がかけ放題となる「格安かけ放題プラン」の提供を28日15時に開始すると発表した。

 HISモバイルは、エイチ・アイ・エスと日本通信の合弁会社であるが、日本通信が7月に提供を開始した「合理的かけほプラン」に続いて、通話時間やアプリ利用などの制限はなく、国内通話がかけ放題になるプランを提供することになった。

 プラン内容も「合理的かけほプラン」とよく似ており、国内通話かけ放題と3GBの高速データ通信がセットで月2480円(以下、すべて税抜)。データ通信をそれ以上使う場合は、1GBごとに250円ずつアップする段階制となっている。たとえば、月8GBに上限を設定しておけば、料金は最大で月3730円。その状態でも3GB未満の利用であれば月2480円となるなど、利用量に合わせた支払いで済む点も魅力と言える。

 また、使い過ぎが防げるように、通信量の上限を設定することも可能(月途中でも上限は変更できる)。上限まで使った場合は、通信速度に制限がかかった状態となるので月末までそのまま我慢するか、もしくは設定を変更する、つまり追加料金を支払って高速で利用するか、という選択肢がある形だ。

 今回の新プラン開始に合わせて、新規またはMNPで「格安かけ放題プラン」に加入したユーザーに、音声専用端末「Nichiphone-S 3G」、または中古スマホである「DisnyMobile DM-01G 中古Bランク」がプレゼントされる特典も用意されている(プレゼントはなくなり次第終了)。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン