このページの本文へ

最速14分で炊ける弁当箱サイズの炊飯器に新色のさくら色と藍色

2020年09月12日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最短14分の早炊きに対応した弁当箱サイズの炊飯器「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」の新色がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、6980円で販売中だ。

どこにでも持っていけそうな、弁当箱サイズの炊飯器に新色。さくら色と藍色が加わった

 サンコーから昨年12月に発売され、累計販売数5万台のヒットになった超コンパクトな炊飯器の新バリエーション。新たにさくら色と藍色が追加された。

 炊飯容量0.5~1合に対応する“おひとりさま”用の炊飯器。まさに弁当箱サイズといった大きさながら、0.5合炊飯時はわずか約14分、1合時に約19分のスピードでご飯を炊くことが可能だ。

0.5~1合炊きで、なんと最短14分でご飯が炊ける

炊飯・保温の状態が分かるLEDインジケーター付き。蒸気もそれほど目立たないようなので、オフィスで炊くことも利用できる!?

 側面まで加熱する底面強力ヒーターを採用し、“かこみ炊き”でムラなくふっくら炊き上げる仕組み。無洗米を使用すれば、規定量のお米を水を入れてスイッチを入れるだけで炊飯できる。

 本体サイズは幅240×奥行き100×高さ80mm、重さ840g。通常の炊飯以外に、炊き込みご飯やパスタ、魚の蒸し焼きといったアレンジレシピに使用することも可能だ。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン