このページの本文へ

eスポーツ集団「GALLERIA SQUAD」に、シェイクスピアこと大友美有さん加入

2020年07月29日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは7月29日、eスポーツ集団「GALLERIA SQUAD(ガレリア スクアッド)」に、大友美有さんが加入したと発表した。

 大友美有さんは、シェイクスピア選手として、2019年12月29日開催の、第2回全国高校eスポーツ選手権League of Legends部門の優勝チームに属するeスポーツ選手。現役高校生で、プロゲーミングチームチーム「Rascal Jester(ラスカルジェスター)」の練習生としても活動する。また、モデルとしても活動し、2020年7月からはスターダストプロモーションに所属。

 サードウェーブは、「今後、大友さんには『GALLERIA SQUAD』のメンバーとして、日本のeスポーツを盛り上げていただくべく、国内eスポーツの様々な場面で活躍していただきます」とコメントしている。

大友さんのコメント

 今回GALLERIA SQUADに参加する事になりました。プレイヤーネーム” ShakeSpeare”こと、大友美有です。

 私の両親が元々ゲーマーなのですが、どちらもPCはGALLERIAさんの製品を使っていたので私もそれを使っていました。なので自分が幼少期からずっと使ってきて、思い入れのあるPCブランドのチームに参加することができて、とても嬉しいです。

 私はLeague of Legendsというゲームをメインにプレイしていて、Rascal Jesterの練習生として活動しております。自分の好きなゲームを色々な人に知ってもらったり、プレイしてもらいたいので、皆様にeスポーツの楽しさを伝え、興味を持ってもらえるように頑張っていきたいと思います。これからよろしくお願いします。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ