このページの本文へ

どこでも使える3万円弱のポータブルエアコンが店頭で予約受付中

2020年07月10日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 持ち運べるポータブルエアコンこと「ワイルドクーラー」のサンプルがサンコーレアモノショップ秋葉原総本店に入荷。現在予約受付中で、7月中下旬に発売される。価格は2万9800円だ。

サンコーの店頭で展示が始まっている「ワイルドクーラー」。通販分は予約で完売しており、現在店頭販売分の予約を受付ている

 室外機と室内機を一体化し、コンパクトに凝縮した“完全なクーラー”。通常のエアコンと同じコンプレッサー方式により、熱交換をして冷却する仕様。同様のポータブルエアコンと比較して、格安で購入できる点が魅力だ。

 最大冷却能力は1000BTU。作業場やガレージ、車中泊といった、エアコンのない場所でも快適に過ごすことができる。

冷房や送風のモード、風量などはフロントトップで切り替え。夜間に周囲を明るく照らすLEDライトも内蔵されている

背面から伸びる排熱ホース。排水ドレーンの受けは、ペットボトルなどで十分だ

 約95cmまで伸びるホースで排熱を行ない、結露で発生する排水はドレーンでペットボトルなどに排水する仕組み。室温が15度以下になると自動で送風に切り替える送風切替機能、傾きを検知すると動作を停止する安全機能を備えている。

 本体サイズは幅214×奥行き525×高さ290mm、重さは9.8kg。電源はACコンセントを使用する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン