このページの本文へ

オーディオテクニカ、マーベルとコラボした完全ワイヤレスイヤホン2製品

2020年06月19日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ATH-CK3TW SI

ATH-CK3TW TS

 オーディオテクニカは6月19日、『アイアンマン』シリーズや『アベンジャーズ』シリーズで知られる、マーベルとコラボレーションしたオリジナル完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CK3TW SI」「ATH-CK3TW TS」を発表した。7月3日に日本国内のみで数量限定発売する。価格はオープン。

ATH-CK3TW SI

ATH-CK3TW TS

 ATH-CK3TW SIは『アイアンマン』シリーズなどに登場する「トニー・スターク」の会社「スターク・インダストリーズ」を、ATH-CK3TW TSはトニー・スタークをモチーフにしたモデル。

 両モデルともに、音声ガイドにはトニー・スタークが産んだ人工知能のJ.A.R.V.I.S.(ジャービス)の音声を使用しており、電源のON/OFF、再生/一時停止などのヘッドホン操作状況を知らせてくれる。実際の音声ガイドは、特設サイトで6月26日から一部試聴可能になる。

 ケースから取り出すだけで電源がONになり、音楽をすぐに聴けるオートパワーON/OFF機能を搭載した。指になじむ凹形状のハウジングにはタッチセンサーを内蔵し、音楽操作や通話、音量調整などを正確にコントロールできる。音切れに強く低遅延を実現するQualcomm TrueWireless Stereo Plusに対応しており、安定した接続でストリーミング再生を実現するという。

 イヤホン部は型式がダイナミック型、ドライバーはφ5.8mm、出力音圧レベルは98dB/mW、再生周波数帯域は20~20000Hz、インピーダンスは16Ω。マイクロホン部は型式がMEMS型、指向特性は全指向性、感度はー38dB(1V/Pa,at1kHz)、周波数帯域は100~10000Hz。通信方式はBluetooth 5.0に準拠。対応BluetoothブロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。対応コーデックはQualcomm aptX audio、SBC。

 防滴仕様はイヤホンのみIPX2に対応している。充電時間はイヤホンが約2時間、充電ケースは約2.5時間。使用可能時間は音楽再生時の連続通信は最大約6時間、充電ケース併用時は最大約30時間。重量はヘッドホンがL側/R側ともに約4.7g。充電ケースは約49.7g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン