このページの本文へ

KDDI、6月以降もテレワーク活用で出社率を原則3割以下に

2020年06月01日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは6月1日、政府による緊急事態宣言の全面解除後におけるニューノーマルを見据え、引き続きテレワークを積極的に活用すると発表。

 6月1日以降は出社率(出勤日数)を原則3割以下、6月末以降は出社率(出勤日数)を原則5割以下にする。出社率に加え、座席占有率も5割以下に設定。なお、今後の状況によって変更になる可能性もあるとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ