このページの本文へ

出前館の初期制作費用免除や従業員へのサポートなど

出前館が枚方市・LINEデリマと連携で飲食店支援、クーポン配布も

2020年05月11日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

出前サービス「出前館」が「LINEデリマ」・枚方市と連携

 出前サービス「出前館」は5月11日、LINEが運営するデリバリーサービス「LINEデリマ」と枚方市と連携し、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた枚方市民の外出自粛の促進、また新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける枚方市内飲食店の事業継続に向けて出前館のサービス利用料の助成を含めたサポートを展開すると発表した。

 出前館による飲食店向けのサポートとして、出前館の初期制作費用(通常2万円)を免除し、枚方市内飲食店の出前サービス開始を支援する。対象となるのは5月7日~7月31日の期間に、出前館へ利用申し込み等をした店舗。また、配達代行手数料(商品代金(税抜)の30%)の7%分を助成し、23%とする。

 枚方市による飲食店向けのサポートとして、出前館のサービス利用料(最大10%)の全額を助成する。対象期間は5月1日~7月31日。4月7日以降に出前館へ加盟した店舗が対象となる。

 また、飲食店従業員へのサポートとして、新型コロナウイルスにより休業や営業縮小を余儀なくされる飲食店で働く従業員(アルバイト)の短期的な雇用確保を図る取り組み「飲食店向け緊急雇用シェア」を5月末まで実施する。

 さらに、市民へのサポートとして、枚方市は出前館またはLINEデリマで注文した場合、LINEポイントのコードまたはLINEポイントにて500円分のクーポンを配布。店舗住所が枚方市となっている飲食を取り扱う出前館加盟店舗へ注文し、届け先が枚方市の人が対象となる。1日1回利用可能で、1注文当たりの商品代金合計(送料除く)が1000円未満の場合、キャンペーン対象外となる。6月1日10時~7月31日23時59分の期間中の注文が対象となる。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ