このページの本文へ

どちらも5月に発売予定だったが……

『ラスアス2』と『アイアンマンVR』が世界情勢を鑑みて発売延期を決定

2020年04月03日 15時30分更新

文● Zenon/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下SIE)は4月3日、PlayStation 4用ソフトウェア『The Last of Us Part II』および『マーベルアイアンマン VR』の発売を延期することを発表した。

 延期した理由は「世界情勢の変化により、ユーザーの期待する体験をお届けできないと判断したため」としている。なお、「ロジスティクス」とは物流を含む経営管理(コントロール)のこと。

 当初、The Last of Us Part IIは5月29日に、マーベルアイアンマン VRは5月15日に発売する予定だった。両作品ともに2月の発売を予定していたが、諸事情により5月に発売を延期している。現時点では延期後の発売日は発表されておらず、続報が待たれるところだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ