このページの本文へ

カプコンTV!で発売直前の『バイオハザード RE:3』大特集! 新作『深世海 Into the Depths』も紹介

2020年03月31日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カプコンは3月31日、公式ウェブ番組「カプコンTV!」で、4月3日に発売が迫った『バイオハザード RE:3』を特集することを発表した。

 

 さらにNintendo Switchで3月26日に配信された『深世海 Into the Depths』も紹介される。

 4月1日の夜8時から放送されるので、両タイトルが気になる人はチェックしよう。

以下、リリースより引用

『バイオハザード RE:3』発売日直前大特集!  『深世海 Into the Depths』も紹介!

カプコンTV!第120回

 4月3日(金)発売予定の『バイオハザード RE:3』発売直前大特集! 『バイオハザード RE:3』『バイオハザード レジスタンス』を実機で紹介!

 さらに人類未踏の深海“世界(せかい)”を探検する潜水探検アクションゲーム『深世海 Into the Depths』も紹介!

 いよいよ2020年4月3日(金)の発売が迫る『バイオハザード RE:3』。4月1日の放送では『バイオハザード RE:3』のキャンペーンモード、そして1対4の非対称対戦の『バイオハザード レジスタンス』を大特集!

 キャンペーンモードではカプコンTV!では初となるU.B.C.S.所属の「カルロス」のプレイパートを実機で紹介!

 また『バイオハザード レジスタンス』ではマスターマインドで「アレックス・ウェスカー」そして「オズウェル・E・スペンサー」を、

 サバイバーでは「ベッカ・ウーレット」「マーティン・サンドイッチ」を使用して対戦プレイを実施します!

「ラクーンシティ」と「脱出」のテーマを同じくする2作品のコンピレーションタイトル『バイオハザード RE:3』に乞うご期待!

 Apple ArcadeとNintendo Switchで好評配信中、独創性の高い世界観、ビジュアル、高品質の“水中”サウンドで楽しむ新感覚 潜水探検アクションゲーム『深世海 Into the Depths』。

 本作の魅力は、未知の深海の探索。陸地とは違った浮遊感のある海中アクションが楽しめる。

 プレイヤーは世界にたった1人残された人類として、さまざまなアクションやアイテムを活用して、探索や採掘をしながら深海の底を目指します。

 そんな本作をNintendo Switchの実機プレイを交えてご紹介! 果たしてどのようなゲームなのか?! お楽しみに!

番組キャラクター”つなガール”

カプコンTV!第⼀⽔曜⽇レギュラー(左から)【アシスタント】池⽥ショコラ 【MC】アメリカザリガニ平井善之 【コメンテイター】ザ・たっち

◆当日の視聴はコチラ!

過去の「カプコンTV!」のアーカイブも公開中!

※予告なく放送内容・配信スケジュールを変更する場合がございます。予めご了承ください。

【ゲーム情報】

タイトル:バイオハザード RE:3
ジャンル:サバイバルホラー
販売:カプコン
対応機種:PlayStation 4、Xbox One、PC(Steam)
発売日:2020 年4 月3 日(金)
価格:PS4パッケージ版:7,800 円+税
   PS4 COLLECTOR'S EDITION:24,800円+税
   ダウンロード版(PS4、Xbox One、PC):7,091 円+税
※パッケージ版、並びにCOLLECTOR'S EDITION はPS4版のみ発売となります。
CERO:D(17才以上対象)
※18才以上のみ対象の「Z Version」も同日発売予定

タイトル:深世海 Into the Depths
ジャンル:潜水探索アクション
販売:カプコン
対応機種:Apple Arcade/Nintendo Switch
発売日:配信中(Apple Arcade2019年9月20日/Nintendo Switch2020年3月26日)
価格:1,809円+税
※ダウンロード版のみの販売となります

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ