このページの本文へ

『Pokémon GO』新型コロナ対策で自宅でテクテク可能に

2020年03月31日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Nianticは3月30日、公式ブログで新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の感染拡大を踏まえ、『Pokémon GO』をアップデートしたと公表。

 「いつでも冒険モード」は自宅で掃除したり、ルームランナーを利用したりといった屋内の歩数も反映されるよう改善。本機能はすでに実装しており、屋内で運動すると、ゲームも進行する。

 ソーシャルにおいては、実際に会わなくても、友達や家族とつながりを持ち続けられるようにソーシャル機能を強化した。自宅にいながらも、ほかのプレイヤーとともにレイドバトルに参加できるような仕組みを検討しているという。

 探索に関しては、バーチャルでお気に入りのスポットを訪れ、友達や家族とその場所の思い出を共有できるような機能を検討中とのこと。

 イベントについては、毎年、夏にリアルイベント「Pokémon GO Fest」を開催してきた。2020年の夏には、まったく新しいPokémon GO Festを検討しているという。

 同社は「プレイヤーの皆様と一緒に、馴染みのある場所や行ってみたいと思う場所に家族や友だちと遊べる日が戻るときを楽しみにしています。世界にその準備ができたときに向け、Nianticも準備を整えておきます」とコメントしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン