このページの本文へ

「Pokémon GO City Spotlight」、チケット販売開始

2020年11月11日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Nianticは11月11日、街を楽しみながら地元の観光を支援できる「Pokémon GO City Spotlight」のチケット販売を開始した。

 Pokémon GO City Spotlight (シティ スポットライト)は、「Pokémon GO」のトレーナーが自分の街で観光客となって街を楽しみながら地元の観光を支援できる取り組み。Nianticは各地の地方自治体や観光局に賛同をもらい実現した取り組みで、11月22日より京都、韓国・釜山、台湾・台南、ニュージーランド・オークランドにて開催。

 開催都市のトレーナーには相棒のポケモンと一緒にリサーチタスクを楽しみながら、ソーシャルディスタンスを保ちつつ街を探索できる。タスクやリサーチを達成するとポケモンに出会えるほか、さまざまなアイテムも獲得可能。

 Pokémon GO City Sptlightでは、トレーナーは該当する都市のポケストップをスキャンすることが奨励され、これによりフィールドリサーチのタスクで受け取る報酬が増加。オンラインリーダーボードに表示される自分の街の総合的な進捗状況を確認し、プログラムに参加している他の街のトレーナーと競い合うこともできる。

 有料チケットを購入すると、スペシャルリサーチのリワードの追加ボーナスの獲得などPokémon GO City Spotlightの体験をアップグレードできる(チケットは4.99ドルまたは相当額の現地通貨に税、手数料が追加されたものとなる)。

 Pokémon GO City Sptlightは各都市の現地時間11月22日10時~18時まで。チケットはポケモンGOの「イベント」タブとウェブサイトで発売する(チケット販売はイベント当日の現地時間14時に終了)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ