このページの本文へ

「Call of Duty: Warzone推奨ゲーミングPC」6モデルがGALLERIAから

2020年03月30日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは3月27日、ゲーミングPC「GALLERIA」から、「Call of Duty: Warzone推奨ゲーミングPC」6モデルを発売した。販売はドスパラ店舗および通販にて。

 Call of Duty: Warzone推奨ゲーミングPCは、オンラインゲーム「Call of Duty: Warzone」の要求スペックを満たすのはもちろん、快適に動作することを認定されたという推奨パソコン。

 デスクトップパソコンは「Call of Duty: Warzone 推奨ゲーミングPC GALLERIA ZZ」(以下、ZZ)、「Call of Duty: Warzone 推奨ゲーミングPC GALLERIA XF」(以下、XF)、「Call of Duty: Warzone 推奨ゲーミングPC GALLERIA AT」(以下、AT)、「Call of Duty: Warzone 推奨ゲーミングPC GALLERIA RT5」(以下、RT5)の4モデルがラインナップ。

 オススメとするXFのスペックは、CPUがCore i7-9700K、グラフィックスがGeForce RTX 2070 SUPER、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD+2TB HDD、OSがWindows 10 Home。

 入出力ポートは、前面にUSB 3.0×2、背面にUSB 2.0×2/USB 3.1 Gen1×4を装備する。サイズはおよそ幅207×奥行き520.7×高さ450.2mmで、重さはおよそ13.9kg。価格は18万6978円。

 そのほか、ZZ(Core i9-9900KF/GeForce RTX 2080 Ti)は30万7978円、AT(AMD Ryzen 7 3700X/GeForce GTX 1660 SUPER)は12万6478円、RT5(AMD Ryzen 5 3500/GeForce GTX 1660 SUPER)は9万3478円。

 ノートパソコンは「Call of Duty: Warzone 推奨ゲーミングPC GALLERIA GCR2070RGF-QC」(以下、GCR2070RGF-QC)、「Call of Duty: Warzone 推奨ゲーミングPC GALLERIA GCR1660TGF-QC」(以下、GCR1660TGF-QC)の2モデル。どちらも15.6型ディスプレー(1920×1080)を搭載する。

 GCR2070RGF-QCの主なスペックは、CPUがCore i7-9750H、グラフィックスがGeForce RTX 2070 MAX-Q+インテル UHD グラフィックス 630、メモリーが16GB、ストレージが1TB SSD、OSがWindows 10 Home 64bit。

 入出力ポートは、USB Type-C(Thunderbolt 3対応)、USB 3.1 Gen2×1、USB 3.1 Gen1×2、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1、HDMI×1を装備する。サイズはおよそ幅356.4×奥行き233.66×高さ(最薄部)20.5mmで、重さはおよそ1.87kg(バッテリー含む)。価格は20万4908円。

 そのほか、GCR1660TGF-QC(Core i7-9750H/GeForce GTX 1660 Ti)は15万9918円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ