このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

グラドル卒業が迫る石岡真衣、14th DVDでギリギリを攻める!

2020年03月24日 22時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「恵比寿マスカッツ」として活躍中の石岡真衣さんが、14th DVD「my Heart」(発売元:エスデジタル、販売協力:グラッソ、収録時間:109分、価格:4180円)の発売イベントを1月18日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 2020年いっぱいで、グラドル卒業を発表している石岡さん。8月で30歳を迎えることもあり、タレントとして新しい自分を見せていきたいと考えて決めたという。14th DVDは、夏に沖縄で撮られた映像となっている。

――どんな映像になりましたか?

【石岡真衣】 倉庫みたいな薄暗い場所で体にオイルを塗って踊ったり、シャワールームでホースでぐるぐるに巻かれたり、いままでやったことがないものが多いです。

――注目は?

【石岡真衣】 黒いレースの水着を着ているシーンです。可愛いのに、なにも着けていないようなデザインがすごいです。最終的に手ブラになっちゃいます(笑)。

――お気に入りの衣装は?

【石岡真衣】 プールサイドで見せた、シースルーのハイレグ水着が好きです。ギリギリを攻めている感じもいいと思います。

――今後はどうします?

【石岡真衣】 芸能のお仕事は続けます。恵比寿マスカッツをはじめ、競馬やボートレースのレポーターとしての活動を糧に、振り幅の広いタレントになりたいです。

 グラビア活動9年間の集大成として、ラストDVDを4月に2枚同時リリース。8月7日には、クラウドファンディングによるラスト写真集も発売する。グラドルとしての石岡さんに会えるチャンスはまだある!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ