このページの本文へ

Intel「MEMPEK1J016GAXT」、「MEMPEK1J032GAXT」、「MEMPEK1J064GAXT」

64GBモデルもあるSSDインテル「Optane M10」シリーズが発売

2020年02月20日 13時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルから、Optaneテクノロジーを採用した、PCI Express対応SSD「Optane M10」シリーズが発売された。登場したのは、16GB、32GB、64GBの3モデル。

 インテルとマイクロンが共同開発した新メモリー技術「3D XPoint」を採用するハイエンドSSD「Optane」シリーズの新製品。発売されたのはメインストリーム向けの「Optane M10」シリーズで、PCI Express(3.0) x2インターフェースに対応する。

PCI Express(3.0) x2インターフェースに対応。あらたに64GBまでラインナップが増えた

 ラインナップおよび基本スペックは、16GB「MEMPEK1J016GAXT」がシーケンシャルリードが最大900MB/sec、同ライトが最大150MB/sec、32GB「MEMPEK1J032GAXT」がシーケンシャルリードが最大1200MB/sec、同ライトが最大290MB/sec、64GB「MEMPEK1J064GAXT」がシーケンシャルリードが最大1450MB/sec、同ライトが最大640MB/sec。

 販売しているのはオリオスペック。価格は16GB「MEMPEK1J016GAXT」が6050円、32GB「MEMPEK1J032GAXT」が1万450円、64GB「MEMPEK1J064GAXT」が1万9580円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中