このページの本文へ

新型コロナウイルスの影響で「CP+2020」が開催中止

2020年02月14日 13時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)は2月14日、パシフィコ横浜で2月27日から開催を予定していた「CP+2020」の中止決定を発表した。新型コロナウイルスへの有効な治療薬や対処法の先行きが見通せないなか、来場者および出展関係者の健康や安全面などを鑑みたとしている。

 CIPAは「約7万人の不特定多数の来場者の方々に感染するリスクを排除しきれない可能性があります。当工業会としては、このようなリスクを避けることが重要と判断し、誠に遺憾ではありますが、開催を中止することとしました。皆様のご理解をいただきます様、何卒よろしくお願いいたします」とコメント。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン