このページの本文へ

ポケットが多く多数のアイテムが入れられる、モバイルノートやタブレットも楽々収納

PCメーカーが考え抜いたビジネスバッグが通勤で便利! 10秒でリュックからショルダーに変身する「SIGOSOTO BACKPACK PRO」

2020年01月31日 17時45分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「SIGOSOTO BACKPACK」

 サードウェーブは、ドスパラを運営し主にパソコンやその周辺機器を販売する会社だ。そのサードウェーブが、何やらクラウドファンディングでバックパックを販売するという話を耳にした。「SIGOSOTO BACKPACK PRO(シゴソト バックパック プロ)」だ。

 これは、同社が11月22日にMakuakeにてクラウドファンディングを開始したという珍しい製品で、ショルダーストラップのつなぎ方を10秒程度で変えて、リュックタイプからショルダータイプに変更できるのが最大の特徴。普段はリュックとして、電車に乗る際はショルダーとして利用できるのが魅力となっている。

 また、パソコンを販売するサードウェーブだけに、ノートパソコンやタブレットをしっかりと持ち運べるほか、多くのポケットを備えているので、ビジネスで使用するアイテムをたっぷり収納できる。さらに、兵庫県「豊岡」で職人が1つ1つ丁寧に作っているというのも特徴。外出の多いビジネスマンにとっては、かなり使い勝手のよいバックパックとなっている。今回は、SIGOSOTO BACKPACK PROのサンプルを借りることができたので、フォトレビュー形式で紹介する。

 なお、クラウドファンディングは現在終了しており、ドスパラでの販売は2月中を予定しているとのことだ。

素材には水をはじきやすく丈夫なSINCOL製のEVITAナイロンを使用

この部分を外して、上の2つをつなげれば、リュックからショルダーに早変わり

ショルダーとして持ち運べる

電車内で混雑時は首から掛ければ楽

上部にも取っ手がある

手提げでも使える

コンパクトながら収納スペースはたっぷり

13.3型のモバイルノートならすっぽり入る

前にも2つファスナーがあり、とくに上は収納スペース結構広め

ワンタッチで鍵の着脱が可能なホルダーも

出張時などはキャリーバー通しを搭載しているので、キャリーケースと一緒に出張に持ち運ぶ際にも便利

キャリーバー通しの内側にもポケットを搭載。パスポートなどの貴重品を入れておけば、背中で隠れるので安心

お詫びと訂正:記事掲載当初、本文に誤りがございました。お詫びし、修正させていただきます。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ