このページの本文へ

実在のゲーム会社を舞台としたゲームクリエイターコミック「チェイサーゲーム」とコラボレーション

ドスパラ、「ゲームクリエイター向け自作PC キット」を発売

2020年02月03日 10時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Twitterキャンペーン

 サードウェーブは1月31日、ゲームクリエイターコミック「チェイサーゲーム」とコラボレーションした「ゲームクリエイター向け自作PC キット」を発売した。

 チェイサーゲームは、実在のゲーム会社を舞台にくり広げられる若きゲームクリエイターたちの青春群像劇。福岡市のサイバーコネクトツーを取材、実際に起こったエピソードも盛り込まれている。ゲームクリエイター向け自作PCキットは、漫画の中で描かれているような若手ゲームクリエイター達が必要とするパソコンを目指し、原作者であるサイバーコネクトツー松山社長およびチェイサーゲーム制作チームがパーツ選定に参加している。

 ゲームクリエイター向け自作PC キットはCPUにインテルCore i5-9400Fを採用。マザーボードはASUS ROG STRIX B365-G GAMING、ビデオカードはPalit NE6206S018P2-1160A(GeForce RTX 2060 SUPER)、16GBメモリーや500GB SSD、ケースなどのセット。発売記念キャンペーンとして数量限定でチェイサーゲーム制作チーム提供の特製ステッカーをプレゼント。

 また、ドスパラ公式Twitterにて抽選で1名にプレゼントするキャンペーンを開催。ドスパラ公式Twitterをフォロー&対象の投稿をリツイートして応募する。

「チェイサーゲーム」

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ