このページの本文へ

クラウドファンディングサイト「Makuake」にて公開

サードウェーブ、キャッシュレス時代のコンパクトな財布「SIGOSOTO miniWALLET」

2020年10月23日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンパクト財布「SIGOSOTO miniWALLET」

 サードウェーブは10月23日、キャッシュレス時代に適したコンパクトな財布「SIGOSOTO miniWALLET」を、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて公開した。

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて公開

 本製品は、日本のキャッシュレス事情に最適なサイズと使いやすさの両立を目指し開発された。カードや紙幣だけでなく、名刺もカギも入るオールイン。革製品のメッカ「蔵前」で、手作業で制作した国産レザー使用の純国産で、必要な機能全部入りというコンパクトな財布。

 およそ10枚のお札を収納可能。カード収納部分にはおよそ4枚のカードを収納できる。また、suicaなどのタッチで決済ができるカードを収納するポケットを別にそなえ、クレジットカードなどの収納部分とは別にしておくことでタッチしたときの干渉を極力緩和するという。

 本製品は、クラウドファンディングの形式をとっており、購入を希望する場合はMakuakeより注文する必要がある。一般販売予定価格は1万円で、Makuakeでの先行注文では特別価格で注文できる。先着50名の超早割では30%オフ7000円、先着40名の早割では20%オフの8000円となる(価格はいずれも送料込)。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ