このページの本文へ

容量は5000mAh/1万mAh/2万mAhの3種類。ノートパソコンも充電できる大容量

PD高速充電も小型機器にも対応するモバイルバッテリー3タイプ、エレコムから

2020年01月14日 16時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは1月14日、Power Deliveryに対応し、高速充電に加えてBluetoothイヤフォンのような消費電流の小さな機器にも最適な状態で充電できる高出力のモバイルバッテリー3タイプを発表。1月下旬に発売する。

 Power Deliveryへの対応により対応機器に合わせた充電を行ない消費電流の小さな機器にも最適な電流で充電できる「低電流モード」も搭載。また、バッテリー本体を充電するケーブルを接続したままでスマホとモバイルバッテリー両方を充電できる「まとめて充電」にも対応。5000mAh/1万mAh/2万mAhの容量別に3タイプが用意され、いずれもUSB Type-AポートとType-Cポートの計2ポートを搭載。

「DE-C19L-20000BK」

 「DE-C19L-20000BK」(容量2万mAh、合計50W出力)は1万4080円、「DE-C18L-10000シリーズ」(容量1万mAh、合計30W出力)は7678円、「DE-C17L-5000シリーズ」(容量5000mAh、合計20.5W出力)は6028円。

「DE-C18L-10000シリーズ」

「DE-C17L-5000シリーズ」

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース