このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「ヤバイ、可愛い、早く見せたい!」 山吹りょうが特注ギターアンプをお披露目

2019年12月30日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4人組ガールズバンド「エルフリーデ」のギタリスト・山吹りょうさんが、オリジナルギターアンプのお披露目会を12月21日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で行なった。

 華やかなカラーリングのアンプに、ウエディングドレス姿の山吹さん。見事な組み合わせだと思うが、アンプはMarshallの「JCM800 2203」。本来のカラーは黒なのだが、山吹さんが監修する形で、イギリスの工場へオーダーメイドしたという。デザインに関しては、別途で知人のデザイナーへ発注したそうだ。

――まずはアンプをご覧になった感想から聞きましょう。

【山吹りょう】 ヤバイ、可愛い、早くみんなに見せたい! と思いました。見ただけでテンションが上がるので、ギターを弾くのが楽しくなります。

――デザイン上のポイントなどは?

【山吹りょう】 デザイナーさんに好きなことをいっぱい伝えたんです。可愛いハートマークとか、「スプラトゥーン」のようなインクを塗った感じとか、好きなピンク色も入れていただきました。

――ウエディングドレスについては?

【山吹りょう】 こういうときでないと(相手がいないし)着られないじゃないですか(笑)。ブランド「Hiroko Tokumine ロリータウエディング」のドレスで、秋のコレクションショーでも着たのですが。

――アンプに似合っていて、俄然やる気が出ますね。

【山吹りょう】 はい。さらに上のステージへ駆け上がりたいです。Marshallはイギリスのブランドですし、海外でライブをやったりとか、認知度を上げるアプローチをしたいです。

 1月21日に渋谷の「CLUB QUATTRO」で開催される、エルフリーデのワンマンライブにも、このアンプが登場する予定だ。バンドでギターを弾いてはいるが、「2020年は雑誌で表紙を飾って、コンビニを山吹ジャックしたいです」とグラビア活動への意欲も見せた。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ