このページの本文へ

12月24日~

ローソン本格「酢豚まん」中華街の名店監修

2019年12月21日 11時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローソンは「北京飯店監修 酢豚まん」を12月24日から発売します。税込240円。

 横浜中華街の人気店である「北京飯店」が監修した、酢豚を包んだ中華まん。今年10月から展開している横浜中華街の人気店監修シリーズ第2弾です。

 具材の酢豚には、程よい脂身と甘みが特徴というイベリコ豚の肩ロースを使用。豚肉と、玉ねぎ、赤ピーマン、黄ピーマンを、玄米黒酢、香酢、黒みりんの合わせ調味料で味付けし、ふわふわ、もちもちとした食感の生地で包んだ仕立てだそう。


 中華店の名店が監修しているだけに、本格的な酢豚の味が楽しめそうな一品です。

■関連サイト

訂正とお詫び:誤字を修正しました。(2020年1月14日)


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!