このページの本文へ

ガスト「石狩風鍋とミニねぎとろ丼和膳」

2019年11月23日 16時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファミリーレストラン「ガスト」は、「石狩風鍋とミニねぎとろ丼和膳」を11月21日から全店で発売中。

 北海道で親しまれる“石狩鍋”をイメージしたメニュー。1299円(税別)。

 脂のり抜群の銀鮭、ぷりっとした食感と甘みが特徴の陸奥湾帆立に加え、海老やカニなどまさに冬の海の幸のオールスターを集めたというあつあつの鍋料理と。白みそベースのスープが海鮮の旨味がたっぷりと滲み出ることによってさらにコク深い味わいへと昇華し、冷えた身体にも染み渡る冬にぴったりのメニューに仕上げたそう。

 ミニねぎとろ丼を白ごはんに変更するとマイナス100円(税別)。販売期間は2020年2月12日まで。


 本メニューはガストの「ご当地グルメグランプリ」フェアメニュー。日本各地のご当地の味をガストで堪能してみては!


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!