このページの本文へ

カカオ醤油を加えました

一風堂、冬の定番「味噌赤丸」

2019年11月01日 12時15分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「カカオ香油」でコクを深めた

 力の源カンパニーが運営するラーメン店「一風堂」は「味噌赤丸」を11月6日から期間限定で発売します。日本国内の対象72店舗限定。一杯890円(税抜)。

 冬の定番「味噌赤丸」。今年は「味噌赤丸」販売史上初の試みで、「一風堂」と同じ福岡発祥の洋菓子専門店「チョコレートショップ」とコラボレーション。スープに浮かべる「カカオ香油」を、「チョコレートショップ」で活躍するショコラティエ―ルの峰岸菜々さんと共同開発したとのこと。

2012年から毎年販売している「一風堂」季節限定ラーメンの中でも一番人気のラーメンで「味噌赤丸」

 一風堂ならではの滑らかな「博多絹ごしとんこつ」に、数種類の味噌をブレンドし、濃厚な味噌とんこつスープが特徴という一杯。麺は、スープがよく絡みさらにもちもちとした食感が食べ応えある、ちぢれ中太麺を合わせたとのこと。トッピングは、ショコラティエ―ル 峰岸菜々さんと共同開発した「カカオ香油」を使用。その他、「山椒ミンチ」、ジューシーな巻きバラチャーシュー、野菜の甘みが引き立つゆでたキャベツともやし、赤丸新味でおなじみの「辛味噌」などをのせています。

カカオ醤油は、とんこつと味噌を合わせたスープに最適な甘みや苦みのバランス、カカオ分の配合を、丁寧に味見を重ねながら考案したとか。

 とんこつと味噌の濃厚なスープの中に、「カカオ香油」から引き立つカカオの香りとコク、「山椒ミンチ」の刺激など様々な味わいが重なり、深みのある一杯に仕上がったとうたいます。

 オプションメニューとして「チーズトッピング」(税抜200円)と、「麺大盛り」(税抜100円)も用意。

 各店舗杯数限定での販売で、なくなり次第終了。


 カカオ醤油でコクを深めたとのこと。想像しづらいですが、絶対おいしい!



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!