このページの本文へ

コンビニエンスストア初「香りフタ」を導入:

ローソン「ブレンドコーヒー」リニューアル

2019年10月17日 15時40分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローソンはマチカフェ「ブレンドコーヒー」をリニューアルし、10月22日からローソンマチカフェ展開店舗で順実発売します。価格はSサイズ100円、Mサイズ150円、Lサイズ180円。

 リニューアルしたポイントは主に3点。「焙煎の幅の拡大」「香りフタの採用」「大容量サイズの展開」です。

 ローソンでは、豆の個性を引き出すため、ブレンドする豆をそれぞれに合った方法で焙煎しブレンドする「アフターミックス製法」を採用しているとのこと。今回のリニューアルではさらに焙煎の幅を広げ、浅煎りから深煎りまで煎り分けることで、より華やかで厚みのある香りを実現したとします。

 また、容器に「香りフタ」を採用。飲み口のフタを起こすと同時に、ちょうど鼻の位置に穴が開くように設計されており、コーヒーの香りを直接感じられる仕立てとなっているとのこと。

ホットメニューでもメガサイズを発売

 さらに、「大容量サイズを、ホットメニューでも販売してほしい」という要望に答え、大容量サイズ「メガサイズ」をホットメニューでも発売。ブレンドコーヒーのメガサイズの価格は270円となります。

訂正とお詫び:掲載当初、価格表記に一部誤りがありました。訂正し、お詫びいたします。(10月18日 20:00)



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧