このページの本文へ

篠原修司のスマホうわさ情報局PLUS第64回

折れる事故が起きそう:

Androidの父、超縦長スマホ発表

2019年10月16日 23時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Androidの父」として知られるアンディ・ルービン氏が、現在開発中とみられる超縦長なスマートフォンをTwitterで10月9日に公開した。

 公開された写真や動画からは、テレビのリモコンのような縦長なスマートフォンを確認できる。スペックなどは明らかにされていないため正確なアスペクト比は不明だが、かなり長いことだけは間違いない。

 アンディ・ルービン氏がCEOを務める米Essentialによると、同社はモバイルの視点を再構築するデバイスの開発に取り組んでおり、近い将来にリリースする予定だという。

 面白そうな端末だが、お尻のポケットにだけは入れないよう気をつけたい。折れるだろうから。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン