このページの本文へ

【2019au秋冬スマホ】折りたたみ型のGalaxy FoldにXperia 5/8も!第7回

ホントに日本上陸した折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の実機を見てきた

2019年10月10日 20時20分更新

文● オカモト 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子ジャパンは10日、Galaxy Harajukuで発表会を開催。25日にauから販売される注目の折りたたみスマホ「Galaxy Fold」などをアピールした。実機の写真を中心にお届けしよう。

日本では発売されないかもと思っていた「Galaxy Fold」がauから発売。約24万円となかなか手を出しにくいが、発売されたことには率直に感謝したい!

日本にも上陸するとは!!
auから「Galaxy Fold」発売

 Galaxy Foldの特長は、本のように折りたためるその仕様。開いた状態では完全に一画面の7.3型タブレット、閉じた状態では若干厚みがあるスマートフォンという独自のスタイルは、現状Galaxy Foldでしか体験できない。20万回の耐久テストをクリアしたというヒンジ部は確かにガッチリしたもので、実際に自分で操作しても不安感はない。なお、折りたたみが発生するポリマー素材で作られた画面の表面は若干の遊びが存在するが、表示状態ではほぼ気になることはない。

折りたたんだ状態では4.6型ディスプレーを持つスマホとなる
そしてこれが開いた状態
ヒンジ部分などはしっかり作られている印象
開閉操作は結構ガッチリしている

 大画面を活かす機能としては、マルチタスクがあり、画面を3分割しての3つのアプリの同時表示が可能。カメラは背面のメインカメラは標準・超広角・望遠のトリプル、開いた状態でのインカメラ用にデュアル、さらに閉じた状態でのインカメラと、なんと6つものカメラが搭載されている。

3つのアプリを同時起動

 基本スペックは、Snapdragon 855、12GBメモリー、512GBストレージ、4380mAhバッテリーなど。本体サイズは閉じた場合は、約63×161×15.7mm(最厚部17.1mm)、開いた状態で約118×161×6.9mm(最厚部7.6mm)。重量は276g。おサイフケータイや防水などには非対応。

折りたたんだ状態ではさすがに厚みはある
メインのカメラはトリプル

 価格は約24万円とこちらも最強クラスだが、まずはなんらかの機会で実機を見てみてほしい。

Sペン対応のハイエンド機「Galaxy Note10+」に
2万円台の防水&FeliCa対応機「Galaxy A20」も

 SペンでおなじみのGalaxy Noteシリーズの最新モデル「Galaxy Note10+」もauから登場。来週18日に発売される。価格は約11万円。

「Galaxy Note10+」も展示
Sペンが最大の魅力だ

 Sペンの機能が強化され、カメラ操作などをペンを用いた操作で可能になったほか、ペンで入力した手書き文字をペンによるタップで簡単にテキスト化できるなどの機能が追加されている。

 最新ハイエンドらしく、カメラ機能も強化。標準・広角・望遠・TOFのクアッドカメラ構成で、もちろん画質も高いが、今回は動画も強化。ファインダー内の被写体の顔に描き込んだイラストが、顔の動きに合わせて移動したり、背景をボカした動画などが撮影できる。Galaxyシリーズらしく、ディスプレーも売りで、6.8型Infinity O Displayはパンチホールを採用し、画面占有率は94%以上とのこと。

オーラグローのカラバリは光の反射でこんな派手な見た目に
顔に描いたヒゲが、顔を動かしても自動的に移動する

 今年のGalaxyはミドルクラスにも力を入れている。「Galaxy A20」もauからの発売で、2万円台の価格ながら、防水やおサイフケータイに対応したお手頃モデルだ。10月下旬の発売を予定。

 性能面は控えめで、メインカメラもシングルだが、レッドのカラバリは鮮やかで安っぽさとは無縁。主なスペックは、Exynos 7884B(1.6GHz×2+1.35GHz×6)、3GBメモリー、32GBストレージ、8メガカメラ(イン5メガ)、3000mAhバッテリーなど。

2万円台と価格重視派向けの「Galaxy A20」
レッドの筐体が鮮やか
au「Galaxy Fold SCV44」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 7.3型有機EL(21:9)
4.6型有機EL(4.2:3)
画面解像度 7.3型 2152×1536ドット
4.6型 1680×720ドット
サイズ 開 約118×161×6.9mm
(最厚部7.6mm)
閉 約63×161×15.7mm
(最厚部17.1mm)
重量 約276g
CPU Snapdragon 855 2.8GHz+2.4GHz
+1.7GHz(オクタコア)
メモリー 12GB
内蔵ストレージ 512GB
OS Android 9
FeliCa ×
カメラ画素数 アウト:1600万画素(超広角、F1.9)
+1200万画素(広角、F1.5/F2.4)
+1200万画素(望遠、F2.4)
サブ:1000万画素(F2.2)
+800万画素(F1.9)
カバー:1000万画素(F2.2)
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ×/×
バッテリー容量 4380mAh
生体認証 ○(指紋、顔)
連続通話時間 約3040分
連続待受時間 約470時間
USB端子 Type-C
カラバリ スペース シルバー
au「Galaxy Note+ SCV45」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 6.8型有機EL(19:9)
画面解像度 1440×3040ドット
サイズ 約77×162×7.9mm
重量 約197g
CPU Snapdragon 855 2.8GHz+2.4GHz
+1.7GHz(オクタコア)
メモリー 12GB
内蔵ストレージ 256GB
外部メモリー microSDXC(最大1TB)
OS Android 9
FeliCa
カメラ画素数 アウト:約1200万画素(広角、F2.4/1.5可変)
+約1200万画素(望遠、F2.1)
+約1600万画素(超広角、F値2.2)+TOF
/イン:約1000万画素(広角、F2.2)
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ○/○
バッテリー容量 4300mAh
生体認証 ○(指紋、顔)
連続通話時間 約2520分
連続待受時間 約420時間
USB端子 Type-C
カラバリ オーラグロー、オーラブラック
au「Galaxy A20 SCV46」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 5.8型液晶
画面解像度 720×1560ドット
サイズ 約71×150×8.1mm
重量 約151g
CPU Exynos7884B(1.6GHz+1.35GHz)
オクタコア
メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大512GB)
OS Android 9
FeliCa
カメラ画素数 アウト:約800万画素
+/イン:約500万画素
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ○/○
バッテリー容量 3000mAh
生体認証 ○(顔)
連続通話時間 約1260分
連続待受時間 約450時間
USB端子 Type-C
カラバリ ホワイト、レッド、ブラック

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン