このページの本文へ

多彩なオプションも用意されるSurfaceのスタンダードモデル

第10世代Coreプロセッサー搭載「Surface 7 Pro」を発表

2019年10月03日 16時15分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米Microsoftは10月2日(米国時間)、イベントにて2-in-1タイプの「Surface 7 Pro」を発表した。第10世代Coreプロセッサーを搭載するなど強化が図られている。

 Surface 7 Proは12.3型(2736×1824ドット)ディスプレーを搭載する2-in-1パソコン。CPUは第10世代Coreプロセッサー(i3-1005G1/i5-1035G4/i7-1065G7)が採用。USBポートはUSB A端子に加えてUSB Type-Cを装備。 メモリーは4/8/16GB、ストレージは128/256/512GB SSDが選択できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン