このページの本文へ

SD/microSDそれぞれ速度規格2タイプがラインアップ

エレコム、SD/microSDカードに256GBモデルを追加

2019年09月10日 18時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは9月10日、発売中のSD(SDXC)/microSD(microSDXC)メモリーカードのラインアップの新製品として256GBモデルを追加すると発表。9月中旬に発売する。

 SDXCメモリカードとしては、UHS-I/UHSスピードクラスのClass1およびSDスピードクラスのClass10に対応する「MF-FS256GU11R」。UHS-I/UHSスピードクラスClass3とビデオスピードクラスV30およびSDスピードクラスのClass10に対応する「MF-FS256GU13V3R」の2製品。

 microSDXCカードとしては、UHS-I/UHSスピードクラスのClass1およびSDスピードクラスのClass10に対応する「MF-MS256GU11R」。UHS-I/UHSスピードクラスClass3とビデオスピードクラスV30およびSDスピードクラスClass10に対応する「MF-MS256GU13V3R」の2製品。いずれもJIS 防水保護等級7(IPX7)に準拠。SD変換アダプターが付属しSDカードスロット機器にも利用できる。

 全製品は1年間の保証期間内で1回のみ無償でデータ復旧サービスが利用できる。また、CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載する。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース