このページの本文へ

最長1mまで伸びるロングタイプやミニ三脚にセットできるタイプも用意

縦横斜め撮りができるスマホホルダーやリモコンが付属する自撮り棒、エレコムから登場

2019年07月09日 15時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
スタンダードタイプの「P-SSBRシリーズ」には黒、ピンク白がラインアップ

 エレコムは7月9日、角度変更ができるスマホホルダーが付いた自撮り棒として、ワイヤレスリモコンタイプ4モデルと有線リモコンタイプ1モデルを発表。7月中旬に発売する。

 スマホを固定するホルダーが360度回転(45度刻み)し、縦撮りや横撮り・斜め撮りが可能。いずれもホルダー部はシリコン素材を採用しており、幅85mmまでの大型スマホが取り付け可能なワイドタイプ。ワイヤレスリモコンはBluetooth接続。スティック部分にリモコンを装着できるほか、取り外しても利用可能。Bluetooth 3.0に対応、iPhone、Android端末で使用できる。

360度回転するホルダー(左)、「P-SSBRシリーズ」は最大およそ45cmまで伸長する(右) 

 「P-SSBRシリーズ」は、滑りにくく握りやすいシボ入りのシリコングリップを採用したスタンダードタイプ。「P-SSBMRシリーズ」は、ピンク系を中心に5色を取り揃えたカラフルなモデル。2シリーズとも最大およそ45cmまで伸長、使用しない時はおよそ14cm程度とコンパクトサイズ。

カラフルな「P-SSBMRシリーズ」はアイスブルー、ヒューシャピンク、ピーチピンク、ペールバープル、スカーレットレッドの5カラーが用意される 

 「P-SSB01Rシリーズ」は最大およそ100cmまで伸長するロングタイプ。使用しない時はおよそ21cmまで小さくなる。

「P-SSB01Rシリーズ」

 「P-SSBTRシリーズ」は、付属の三脚を取り付けることも可能なモデル。スティックは最大およそ45cmまで伸長、使用しない時はおよそ13cmとなる。なお、P-SSBTRシリーズ以外のモデルもグリップ部のストラップリングを外すと三脚に装着可能。

「P-SSBTRシリーズ」

 有線タイプの「P-SSYGRシリーズ」は、スティックが最大およそ62cmまで伸長、使用しない時はおよそ14cm。付属のケーブルをスマホのイヤフォンジャックに挿し込んで使用する。シャッターボタン機能は、iPhoneとAndroid端末に対応。ストラップとカラビナのほか、GoPro用の取り付けネジが付属する。

「P-SSYGRシリーズ」

 いずれのモデルも価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース