このページの本文へ

GIGABYTE「AORUS NVMe Gen4 SSD 1TB」、「AORUS NVMe Gen4 SSD 2TB」

銅製大型ヒートシンク装備のPCIe 4.0対応GIGABYTE製SSD

2019年07月05日 23時37分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、PCI Express 4.0に対応したNVMe M.2 SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」シリーズが発売された。登場したのは1TB「AORUS NVMe Gen4 SSD 1TB」と2TB「AORUS NVMe Gen4 SSD 2TB」。

PCI Express 4.0に対応したGIGABYTEのNVMe M.2 SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」シリーズ

 COMPUTEX TAIPEI 2019で公開されて話題となったPCI Express 4.0対応の最新SSD。コントローラーにPhison「PS5016-E16」、NANDフラッシュに96層の東芝製3D TLC NAND「BiCS4」を採用している。27個のフィンを備えた銅製ヒートスプレッダを備え、高い冷却性能を発揮するのも特徴だ。

27個のフィンを備えた銅製ヒートスプレッダーを装着。M.2ヒートシンク一体型の冷却機構を採用するマザーボードで使用する際には注意しよう

 主なスペックはシーケンシャルリード5000MB/sec、同ライト4400MB/sec、ランダムリード75万IOPS、同ライト70万IOPS、書込耐性は3600TBW(1TBモデルは1800TBW)。SSDの状態を監視し、モデル名、FW バージョン、健康状態、センサー温度を検出できるSSDツールボックスも利用できる。

 価格は1TB「AORUS NVMe Gen4 SSD 1TB」が3万800円(税抜)、2TB「AORUS NVMe Gen4 SSD 2TB」が5万5800円(税抜)。オリオスペック、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中