このページの本文へ

最大60倍も! OPPOのハイエンド「Reno 10x Zoom」のズームを体験!

2019年07月03日 22時00分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オッポジャパンは今日3日、飛び出すカメラと10倍ハイブリッドズームが特徴のハイエンド「Reno 10x Zoom」を発表した。予約は今日からで、発売は12日。価格は税抜9万9880円。IIJmioやLINE MOBILE、楽天モバイルなどのMVNOや、Amazon.co.jpやビックカメラ、ヨドバシカメラといったECサイトで販売される。

 発表会冒頭にはオッポジャパン代表取締役の鄧 宇辰氏が登壇し、40以上の国と地域の通信事業と協業していること、ウィンブルドンと全仏オープン、ロレックス・パリ・マスターズの公式パートナーになったことなどを紹介した。そのうえで、日本の市場開拓とブランド認知度の向上が重要であると語った。

オッポジャパン 代表取締役 鄧 宇辰氏グローバルマーケティングディレクター デレク・ソン氏プロダクトマネージャー 中川裕也氏

 Reno 10x Zoomのスペックはディスプレーが6.65型有機EL(1080×2340ドット)、SoCにSnapdragon 855、メモリー8GB、内蔵ストレージ256GBとハイエンド。しかし、Reno 10x Zoomの魅力はそこだけではない。

 ソニー製のセンサー「IMX586」を採用し、ハイブリッド10倍ズーム(デジタルズームは最大60倍)に対応したトリプルレンズカメラが大きな特徴である。レビューなどはすでに掲載しているので、そちらをご覧いただきたい(ハイブリッド10倍ズーム搭載! 「OPPO Reno 10x Zoom」速攻レビュー)。

フルスクリーンによるベゼルの狭さをアピール
OPPO独自のピボットライジングカメラは10倍のハイブリッドズームに対応する
水冷でCPUの熱暴走を防ぐ構造

 発表会後タッチ&トライで触ったのだが、個人的な感想を述べるとさすがに大きくて重い。だが、カメラが優秀なことはもちろん、ハイエンドならではのスペックと冷却機構でゲームをバリバリ遊べるのがうれしいところ。現在、中国系スマホで流行のゲームモードも搭載し、通知などにイラっとすることなくゲームにのめり込める(ハマりすぎ注意)。価格はスペックなりではあるのだが、ハイエンドスマホが欲しいなら間違いなく選択肢のひとつに入る。ライバルであるHUAWEI P30 Proの発売が未定で、さらにHUAWEI P30 Pro(グローバル版)より価格を抑えて勝負に出てきた。それくらいこのモデルに自信があるということだ。量販店などで見かけたら、カメラだけでなくゲームの動作もチェックしてみよう。

カラバリのブラック。見てのとおり大人の男の手をもってしても、握るのが大変
上部にはSIMスロット、下部にはUSB Type-C端子を備える
両サイドは非常にシンプルで、右側に電源キー、左側にボリュームキーという構成
インカメラを内蔵したおかげで画面占有率93.1%を実現
高級感のあるバックパネル。カメラの下のポッチはボタンでもセンサーでもなく、机などに置いた場合に背面やカメラがキズ付くのを防ぐもの
ズームなしズーム6倍
ズーム10倍ワイド(広角)
ズーム60倍
インカメラになると、ピボットライジングカメラが飛び出す。これはポートレートモードで肌の補正をAIにしている場合肌の補正をマニュアルで。顔の大きさやアゴのシャープさなど、すべての項目をMAXにした結果。スマートに別人になれる
OPPO「Reno 10x Zoom」の主なスペック
価格(税抜) 9万9880円
ディスプレー 6.65型有機EL(19.5:9)
画面解像度 1080×2340
サイズ 約77.2×162×9.3mm
重量 約215g
CPU Snapdragon 855
2.8GHz×1+2.42GHz×3
+1.7GHz×4(オクタコア)
内蔵メモリー 8GB
内蔵ストレージ 256GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 9(ColorOS 6.0)
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17
/18/19/20/25/26/28/29/32/66
/34/38/39/40/41
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
DSDS ○(DSDV)
VoLTE ○(au、Y!mobile)
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ アウト:約4800万画素(標準、F1.7)
+約800万画素(超広角、F2.2)
+約1300万画素(望遠、F3.0)
/イン:約1600万画素
バッテリー容量 4065mAh
生体認証 ○(画面内指紋、顔)
SIM形状 nanoSIM×2
USB端子 Type-C
カラバリ オーシャングリーン、ジェットブラック
発売日 7月12日

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン