このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

オヤジホビー-ワタシが好きな物はみんなも好き、かもしれない-第181回

特殊部隊が使う情報端末の流れをくんだiPhoneケースを買いました

2019年06月01日 17時00分更新

文● にゃかむら(@TK6506)、編集●アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プレキャリに取り付けられるiPhoneケース

 前回前々回でご紹介したプレートキャリアJPC2.0は拡張性がとても高く、思わずオプション品や取り付け可能な装備品がほしくなってしまったわけです。そうなったらいてもたってもいられません。

 速攻でJuggernaut.Case(ジャガーノートケース)のIMPCTというiPhone XS対応ミリタリーなスマホケースを、プレキャリに取り付けるためのマウントとセットで買ってしまいました。

iPhone XS用のミリタリーテイストなケースとマウントを購入

 米軍の特殊部隊などでは結構前からスマホを情報端末として使っていて、Juggernaut.Caseも特殊部隊などに10年に渡って供給しているそうです。プレキャリの胸の部分に取り付けることができ、使用中の写真を見て以前からほしいぃぃ! と思っていたんですが、残念ながら写っているのはどれもこれもGALAXY Note IIやS5、S7などAndroid端末というかサムスンばかり。

 iPhone派のワタシはガッカリですが、それもそのはず。このケースは社名と同じJuggernaut.Caseというモデルなんですが、ラインアップされているのはGALAXY用のみなのです。そりゃiPhoneが見当たらないわけですよね。米軍にiPhoneが何十万台も納品されたっていうニュースを見たことがあるんですけど、一般人と同じような使い方をしているだけで、軍の情報システムに組み込まれてはいないのかなぁ。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ